くるりのある家[木製サッシで大きな庭に開いた回遊動線のある住まい]
「ほっとする、シンプル、ナチュラル、スタイリッシュ、家族の成長と変化」を家づくりのテーマとした、30代のご夫婦とお子様の住まい。大きな庭との一体感を大切にしながら、家族とともに成長し、変化していけるこの住まいでは、リビングの吹抜の周りをぐるっと回遊する「くるり」が、大きな特徴になっています。キッチンの近くに水廻りとファミリークローゼットを配置して、洗濯→物干し→たたむ→仕舞うの家事を効率化したプランは、子育て・共働き夫婦には嬉しい動線になっています。[写真:Archiplace]
■ DATA
施工内容 注文住宅
構造 木造 一戸建て
築年月 2014年12月
専有面積 126㎡
施工面積 137㎡
総工費
施工期間 6ヶ月
間取り 3LDK
猫と暮らす中庭のある家[猫も家族も居心地のよいプライバシーの守られた住まい]
お二人ともモノづくりのお仕事をされている猫好きなご夫婦と小さな子供さんのための住宅。
家づくりのテーマは「居心地のいい、落ち着く家」です。
住宅地として新たに開発された敷地の環境を読み、東側の空き地に面して設けた中庭を建物でコの字に囲む計画にしました。内部のプライバシーを守りながら、南側隣地の建物越しの日差しを室内に深く取り込みます。
内部では、猫が自由に行ける場所に制限を設けて人と猫のゾーンを明確に分け、猫も家族もストレスを感じることなく暮らしていけるようにしています。[写真:Archiplace]
■ DATA
施工内容 注文住宅
構造 木造 一戸建て
築年月 2013年9月
専有面積 129㎡
施工面積 139㎡
総工費
施工期間 6ヶ月
間取り 4LDK
風と光と暮らす家[生活時間やライフスタイルの違う4人のご家族と愛猫の住まい]
敷地は都内のゆったりとした住宅街の引き込み道路の先にあり、正形の敷地には北側の二辺から高度斜線(5m+0.6/1)がかかります。
風通しがよく明るいこととともに、生活時間やライフスタイルの違う4人のご家族と愛猫が快適に、安心・安全に暮らしていけることが求められました。住まいにはLDKと水廻りとともに、家族それぞれの独立性の高い個室があります。それらを繋ぐ中央の吹抜けの玄関ホールは、お客さまを迎える場所であるとともに、家族の繋がりを意識する空間であり、また、ご家族の一人ひとりのプライベートな時間と空間を充実させる役目も担っています。[写真:大沢誠一/Archiplace]
■ DATA
施工内容 注文住宅
構造 木造(SE構法) 一戸建
築年月 2015年4月
専有面積 128㎡
施工面積 151㎡
総工費
施工期間 6.5ヶ月
間取り 4LDK
細長変形地の二世帯コートハウス [長屋形式の完全分離型の二世帯住宅]
音楽を趣味とされる共働き夫婦のご家族(子供さんお一人)と、愛猫と暮らす叔母さまとの長屋形式の完全分離型の二世帯住宅です。敷地は都心の住宅密集地にあり、三向を建物に囲まれた細長い変形敷地です。南西方向にある唯一 の” 抜け” を生かせる位置に外部空間を設けて、周囲の視線からプライバシーを守りながら光と風を取り込んだコートハウスとして計画しました。2階には離れ的な位置に完全防音された音楽室があります。[写真:大沢誠一]
■ DATA
施工内容 注文住宅
構造 木造(SE構法) 二戸建
築年月 2018年1月
専有面積 128㎡
施工面積 136㎡
総工費
施工期間 7ヶ月
間取り 1LDK、3LDK
独立した二世帯が集う家 [親世帯を3階に配した玄関共有の二世帯住宅]
二世帯住宅で各世帯がプライバシーを尊重しつつ、落ち着いて暮らせる住まいです。
ホームエレベーターを設けて、毎日家で過ごす時間の長い親世帯を3階に配置、平日は仕事と学校で留守にしている子世帯を1、2階に配置。各世帯のLDKは、陽当たりがよく視界も開けた南角にを配置しました。物干しテラスの外部吹抜けを通して世帯間の気配が伝わり、二世帯がほどよい距離感で暮らせるようになっています。また、長くこの地で暮らしてきた親世帯が、ご近所の方との交流を続けていけるように、玄関ポーチ横には小庭に面したベンチを設けています。[写真:大沢誠一/Archiplace]
■ DATA
施工内容 注文住宅
構造 木造(SE構法) 一戸建
築年月 2015年11月
専有面積 196㎡
施工面積 214㎡
総工費
施工期間 7ヶ月
間取り 2LDK+音楽室(子)