敷地の特性と建て主のライフスタイルを活かした家づくり得意とする、男女ペアの建築設計事務所

設計事務所アーキプレイス

東京都 渋谷区
0(0)
0

どんな想いで仕事をしているのか

私たちは石井と近藤の男女二人を中心とした建築設計事務所で「敷地の特性」を活かし「建て主のライフスタイル」を大切にして、デザインとともに、温熱環境、安全性、品質、コストの“バランスのとれた家づくり”を心がけて設計をしています。
理想の暮らしや夢の実現を願う建て主の依頼に対して、機能性や耐久性といった技術的な裏付けをもとに、ライフスタイルがにじみ出てくるような住まい、普遍的な価値をもった建築で応えていきたいと考えています。

一番得意なテイストは

事例にはシンプルで明るい住宅が多いですが、固定したテイストがあるわけではありません。様々なご要望や条件を整理し、思いを汲み取っていくことで、心地よく、古びることのない最適なテイストをご提案したいと考えています。

どんな人と家をつくるのか

ご要望や計画の内容によって、構造設計の専門家や設備のエンジニアを加えて専門家のチームとして取り組みます。工事会社は通常、場所や内容に応じて3社による相見積りをとり、比較・検討して決定します。 リフォームやリノベーションの場合は、一部の壁や床を剥がして痛み具合などを確認し、計画内容や費用を確実なものにするために、早い段階から工事会社にも参加してもらいます。また、ご要望や必要に応じて、不動産コンサルタント、ファイナンシャルプランナー、造園業者の方、インテリアコーディネーター、カーテン・ブラインドの専門家の方にも入っていただきます。

信頼できる理由は

住まいづくりにおいてもっとも大切なことは、住む人と設計者のコミュニケーションです。 私たちはできるだけ建て主の方の言葉に耳をかたむけ、言葉の背後にあるご要望も汲み取り、できるだけ易しい言葉で話すように心がけています。打ち合せでは図面だけでなく模型、スケッチ、具体的なサンプルをお見せしながら、何度もキャッチボールをくり返します。工事に入ると建物の完成まで、施工が適正におこなわれるよう監理していきます。施工サイドと密に打合わせ、 週1回程度現場に足を運び、建物のクオリティを保ちます。 建物の完成時には、建て主の方と一緒に全体をチェックし、手直しなどを経て引き渡しとなります。

完成保証の内容について

アフターケアは

ご家族や自分自身と向き合いながら、これからの暮らしを想像し、創る課程を大切にしていくことが「愛着の持てるかけがえのない住まい」に繋がるはずです。お引き渡しが終わると「工事現場」は「住まい」という生活の場に変わります。工事会社の方と一緒に定期点検に伺い、不具合等が生じていれば修繕等に対応いたします。メンテナンスや増改築のご相談など、長いお付合いをさせていただいています。

平均価格帯は

リフォーム平均価格帯600万/坪単価万

リノベーション平均価格帯600万/坪単価万

注文住宅平均価格帯4000万/坪単価95万

会社概要

代表者 石井正博+近藤民子
設立年月 1997年3月
所在地 東京都渋谷区本町1-20-2パルムハウス初台301
ホームページ http://archiplace.com/
設計/施工可能地域 全国

どんな会社なのか

注文住宅の設計監理(約100軒)を中心に、クリニック、賃貸住宅の新築およびリフォーム・リノベーションなどの設計監理をしている、男女ペアの建築家による設計事務所です。私たちは住む人の思いや敷地のことを、より広くより深く理解するために常に二人で考え、男女二人によってバランスをとりながら、客観的かつ魅力的にイメージを膨らませていきます。建て主の方をはじめとして、プロジェクトに携わる全ての人たちとのコミュニケーションを大切にし、一つひとつ丁寧に作り上げていくことを心がけています。

アクセス

応援しよう

8